【中通】いーぱるだより Part1

 

こんにちは。

今日は東部地域づくり協議会のお便りのご紹介です。令和3年1月1日のものをご紹介します!そのほかに何が書いてあるのか気になる方はぜひホームページへ飛んでみてください。今日はそのPart1。次回の投稿は続きをご紹介します。

東部市民サービスセンター|秋田市公式サイト (akita.lg.jp)

 

 

 

東部地域の人物・事績を訪ねてー3

   日本一の明田富士とその周辺

 

世界遺産である富士山は美しさと高さ(3776m)を誇る日本一の山です。全国には富士山と名付けられた山300あまりあるそうです。

 

秋田駅東口より南に生い茂る緑に包まれた小高い山が標高35mの明田富士です。

 

ご本家富士山麓の静岡県富士市商工会議所より明田富士山(ミョウデンフジヤマ)が日本一低いという認定を受け、翌年日本山岳会秋田支部が頂上に標柱を建てました。

 

明田富士山は東通明田を流れる太平側沿いに位置し、川沿いに登山口があります。急坂を5分ほど登れば、約500㎡の台地が頂上です。北側に大きな欅がひときわ高くそびえ、そばには富士大権現と彫られた石碑が立っています。

 

頂上からは東通地区はもちろん、奥羽本線、羽越線を走る電車、そして駅周辺から市内遠くまで見渡せる素晴らしい眺望となっています。

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です