【中通】地域の人から愛される毎年恒例行事!~第37回 コミセン祭り~

みなさん、こんにちは!
まちプラPR大使中通地区担当の内海菜々子です!

すっかり10月も後半に差し掛かり秋田市内も秋めいてきましたね!🍂🍁🌾
今回はなんと!楢山地区コミュニティセンターで行われた第37回コミセン祭りを取材してましたのでそちらをレポートしたいと思います!

こちらはなんと40年近く地元の方々が続けてこられた大切な地域を代表するイベントになっています。
内容も盛りだくさんになっているので、しっかりとレポートできるよう
今回から三回にわたって、①芸能部門 ②作品展示部門1 ③作品展示部門2
をご紹介する豪華三本立てでお送りしたいと思います!

本日は①芸能部門から、舞台の発表のレポートをしていきます!
それでは行きましょう!

 

コミセン祭りとは?

コミセン祭りとは楢山地区コミュニティセンターで40年近く続く地域のお祭りです。

昨年・一昨年は新型コロナウイルス感染防止のため開催できませんでしたが、それまで休むことなく行われてきた地域のイベントで、主に楢山地区コミュニティセンターで活動する団体の活動を一般の方にも公開する年に一度の行事になっています。

歌やダンスの芸能発表だけでなく、書道、いけばな、ステンドグラス、陶芸作品、絵手紙など様々な数十の団体がそれぞれの作品・成果物を発表しており、どれも想像以上に素晴らしいクオリティーで、思わず販売しているのかと思ったほどです(笑)

中には30年以上続けて芸を極めておられるそうで、なるほどと納得すると同時に、どれだけこのコミセンが地域の方々に愛されてきたのかを実感することができました!

作品展示と芸能発表に分かれており、抽選会も行われていました!また、楢山地区コミュニティセンターに併設する図書コーナーからは格安で本の販売も行っておりました。

 

芸能発表会

今回は芸能発表部門からレポートしていきます!

芸能発表では、地域に古くから根付いた民謡・民舞からオリジナルダンス・歌の披露まで様々な団体がそれぞれの歌やダンスを発表しており、今回は6つの団体から17の演目が披露されていました。

本当はすべてご報告したいところですが、時間とスペースの関係上2つの演目をご紹介します!

芸能発表:秋田まるまる愛好会

秋田まるまる同好会は今年立ち上げ10周年を迎える団体で、ディスコをテーマに扱ったまるまるパーティーという曲をはじめ、秋田の歌手 神崎りくさんの康楽宝船という記念曲にオリジナルの振り付けのダンスなどを披露してくださいました!なかでも『秋田ハタハタロック&サンバ』は十年間ここ楢山地区コミュニティセンターで踊りまくったダンスだそうで、皆さん大変楽しそうに、見ているこちらも元気になるような歌を披露してくださいました!

途中でお色直しもあり、たくさんのパフォーマンスが詰まった発表でした☺

芸能発表:あや竹会

あや竹会は、秋田の民謡の団体で、会長の嵯峨郁子さんをはじめとする方々が秋田おばこ節など地域に古くから伝承される民舞を披露してくださいました。

こちらは嵯峨さんの舞で、大変美しい圧巻のお披露目でした!

まとめ

いかがでしたか?

大変皆さん楽しそうに舞台で披露してくださり、それぞれの個性や才能が垣間見えた発表でした!秋田のこの地に根付いた民舞なども大変美しく、このように文化・伝統を伝承していける場所・機会があることが素晴らしいことで、地域の方々の努力なくしてはなしえないんものなんだなと感慨深く見させていただきました。

 

次回は作品部門のご紹介をしますのでぜひお楽しみに~!

共催:楢山コミュニティセンター管理運営委員会・楢山コミュニティセンターサークル協議会

☎834-9844

 

 

コメントを残す