【旭南】空き家が表現活動の場に!?

2020年7月23日
旭南に新しい「表現活動の場」がプレオープンしました!

ここオルタナスは秋田公立美術大学大学院の卒業生と大学院生5人が企画する美術を軸としたイベントの他に、落語・映画など様々な表現活動を発信していくスペースです。

オルタ(Alter:変化する、人が入り常に変化する)
ナス(それぞれの思いを為す場)

から名付けらました。

オルタナスの「ナス」は青果店だったことから野菜のナスからも由来しているそう!

かつてこの場所は「くだものの進藤」という青果店でしたがお店を閉めた後
14年間空き家だったのです。

空き家だったこの場所を若手アーティストの実験的な場所にするために運営メンバーと学生スタッフで改修し、常に変化していく場所になります。

ギャラリーを借りるにはお金がかかったり、自由度が制限されたりと
美大を卒業後なかなか制作活動ができずにいる若者アーティストもいるそうです…

若手が実践して、自由に表現活動ができる場所にしたい!
そんな思いから誕生したのがこちらの「オルタナス」

「近くにバス停もあるので、バスの待ち時間に立ち寄ったり、地域のつながりの場にしていきたい。」
と運営メンバーの中須賀さんは言います。

表現を通じて、様々な人が交流できる場所になるといいですね。

私が伺った日は、プレオープンの日で
中村邦生さんの「オルタナ巣」が企画されおり
地域の方が青果店時代を懐かしむように展示を見ている姿がありました。

空き家だった場所から新しい可能性を作っていく拠点が旭南にできました!!
中に入ると新しい空間が広がっています。

本オープンは10月23日です!!!
オープン展については、また詳しく紹介させていただきます!

詳細情報
【オルタナス】
住所:秋田市旭南3-10-14(旧くだものの進藤)
Twitter: twitter.com/alternasu
Instagram :instagram.com/alternas.akita
Facebook :facebook.com/alternasu/
問い合わせ:alternasu.info@gmail.com

1 COMMENT

コメントを残す