【泉】不動産&cafe ひまわり

こんにちは!まちプラPR大使3代目泉地区担当の谷口夏鈴です。
みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

だんだん肌寒くなってきて、そろそろモコモコのアウターが重宝する時期になりましたね。ところでみなさまは3つの秋のうち何派ですか?
食欲の秋?読書の秋?芸術の秋?
私は読書の秋…にしようと思っている食欲の秋派です。
ダイエットとかも頑張ってるんですけどね。何せ食べることが好きなのでなかなか上手くいかないです。
300gほど体重が増えました。
おかしいなぁ、ハンバーグは0に形が似てるからゼロカロリーなはずなのに……。

さてさて!
今回は泉地区のちょっと変わった喫茶店に行ってきました〜!!

不動産&cafe ひまわり🌻

泉地区をふらふらっと歩いていると、何やら気になる看板が。


不動産…カフェ??
不動産屋さんとカフェが一緒になってるのかな??
「へぇ〜!気になるかも!!」
と、言うことで訪れることに。
カラン…扉を開けると雰囲気のいい音楽の少しだけ薄暗い店内。店員のお姉さんと女性のお客さんが1人。
そんなオシャレ空間を感じつつ、扉を開けて真っ先に目に入る黒板メニューボードの前へ!
スコーンとサイフォンで淹れるブレンドコーヒーが気になります……👀
最近では、サイフォンでコーヒーを淹れるお店も少なくなりましたよね。
だから、サイフォンのある喫茶店に出会うと何となく嬉しい気分になります。
どこの席にしようかなぁ。
やはり、カウンター席の中でもサイフォンの前の席がいい!
もしかしなくても、サイフォンでコーヒーを淹れているところが真近で見られるかもしれませんからね。
注文してからは店の中をふらふら。
アクセサリーや雑貨も販売しているようです。

どれも可愛いです💓

ケーキセットを食べました!🍰

さて、ここまでスコーンとサイフォン式ブレンドコーヒーが気になる!と思っていましたが…

この流れでなんで!? と突っ込みが飛んできそうですね。
甘いものが食べたい気分だったのです。 その日のケーキとドリンクがついて800円。 ちなみにこの日のケーキはチョコレートケーキでした🍫 とっても濃厚!!美味しくってすぐ無くなっちゃいました笑 一緒に頼んだミルクティーも美味しかったです☺️ また行く時はスコーンとサイフォンブレンドコーヒーにしようかな。 ゆっくり落ち着きたい時に行くといいかもしれません🌼*・

サイフォン式ブレンドコーヒー

こちら、サイフォン。

そもそもサイフォン式コーヒーって何か知っていますか??
フラスコ内(下部)の水を沸騰させ、気圧の変化を利用してお湯を移動させながらコーヒーを抽出していくコーヒーの淹れ方です。ロートの中でコーヒーの粉とお湯を一定時間浸すのでサイフォン式コーヒーならではの特徴もあるんですよ。例えば、味がブレにくかったりだとか、理科の実験のような抽出過程を楽しめたりとか……。
(※アンモニアの噴水実験に雰囲気は近いかもしれませんね!)

サイフォン式コーヒーの特徴としては、「浸漬法」があります。この方法では、コーヒー粉に一定量のお湯を浸して時間をかけて抽出します。
お湯がふつふつしだしたら状態を見つつ、
ロート内(上部)で粉とお湯を混ぜてコーヒーを抽出します。調べたところ、ロート内で、飽和状態になったら、それ以上は溶け出さないようです。
そのためサイフォンで淹れたコーヒーは、柔らかくてすっきりとした味わいになるようです☕️

皆さんもぜひ行ってみてくださいね。カフェに訪れるもよし、不動産の相談をしにいくのもよし……。
私は今度はスコーンとサイフォン式ブレンドコーヒーを飲みに行きたいと思います!!
それでは、またお会いしましょう🙌

コメントを残す