【泉】泉地区の心臓!泉地区コミュニティーセンターに行ってきました

・ ・ ・ ・ ・

みなさん、こんにちは泉地区担当PR大使の岡野友香です!

今回が初めての取材の記事投稿となります!😆

今年度一発目は、泉地区コミュニティーセンターについてです!

地区コミュニティーセンター(以下、コミセン)は、泉地区の地域おこしに重要な役割を果たしています。さらには様々な地域から人が集まって温かい交流関係を築くことができる場所となっています

今日はそんな泉地区の心臓コミセンについて紹介していきたいと思います!

・ ・ ・ ・ ・

コミセンの創立

コミセンは平成3年3月25日に創設されました。

ということは…なんと30歳!!なんですねぇ…意外と若い!!

コミセンはもともと秋田市によって運営されていましたが、秋田市コミュニティーセンター管理規約第9条に基づいて、運営は地域の人に任せられるようになったそうです。

 また、コミセンが作られた目的は、地域のコミュニティーの活性化地域の文化力向上などだそうです。

コミセンで行われていること

・町内会活動の拠点
・ミニテニスなどの体育系サークル活動
・合唱など文化系サークル活動
・各種団体の会議など
・新春の集い、敬老会など
・地域の文化祭開催など

コミュニティーセンターの施設案内

和室(2部屋)

二つの和室は繋がっていて、フスマを外せば一つの広い和室として使えます。

会議室(3部屋)

会議室はどれも広くて明るいので使いやすそう!
中にはピアノが置いてある会議室も…😶

憩いのスペース

憩いのスペースにはテレビも設置されており、くつろげるスペースになっています。

調理室

ここでは「男の料理教室」も開かれているんだとか…😏✨

大ホール

バレーボール、ミニテニス、バトンサークル、空手など、様々な活動に使用されていて、この日も地域の方々がサークル活動で使っていました😊

 

コミセンでのサークル活動

コミセンでは現在、28の文化系サークル27の体育系サークルが活動していて、泉地区の人だけでなく秋田市の他の地域からの利用者もたくさんいるそうです!

施設は無料で貸し出されていて、子供たちからお年寄りの方々まで(中には80歳以上の人が参加しているサークルも…)が活発に活動しています。

コミセンでのサークル活動は地域の人々の生きがいにもなっているそうで、コミセンの担っている役割は本当に大きいです。

秋田市に住んでいる人であれば、既存のサークルに参加したり、新しいサークルを作ったりできる(ただしメンバーは5人以上必要)そうなので、「サークルを通して、色々な人と交流したい!」と思っていたり、「何か始めたいけどできる場所がなくて困ってるんだ…」という人がいれば、ぜひコミセンに問い合わせてみてください😊

※また、そのほかにも泉コミセン独自の取り組みとして、毎週日曜日は、事前の予約なしで地域住民の方々が和室や大ホールを使用できる「地域開放日」も設けられているそうなので、泉地区にお住まいの方はぜひ利用してくださいね!

 

↑文化系サークル
↑体育系サークル

・ ・ ・ ・ ・

今回は泉地区コミュニティーセンターの事務局長さんにお話を伺ったのですが、事務局長さんのコミセン愛泉愛が伝わってきて、本当に心を打たれました…🥺

また、老若男女問わず、地域の方々が一丸となって泉地区をよくしていこうとしている姿はとても輝いていて、私ももっと泉地区のイベントや人々に関わりたいと思いました!

そんな魅力だらけの泉地区の心臓泉地区コミュニティーセンターにあなたも訪れてみませんか??

———————————————————————————————
泉地区コミュニティーセンター
【住所】〒010-0916 秋田市泉北1丁目20-27
【電話番号】018-824-8035
【開館時間】午前9時から午後9時まで
【休館日】年末年始(12月29日から1月3日まで)
———————————————————————————————

コメントを残す