【泉】祝1周年!素材の味と安心 「支那そば 泉吹」

こんにちは!まちプラPR大使3代目泉地区担当の谷口夏鈴です!
みなさまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

私は最近、YouTubeで音楽を聴くことが多いです。
この前、おすすめにAKB48の「風は吹いている」が出てきました。

「あ~懐かしいなあ」と思って聞いていましたが、やっぱりいいね。👍
なんともう10年前!当時、私は小学生でした。握手会で、まゆゆこと渡辺麻友さんと
握手して「もうおてて洗わない!」と言っていた私も大学生。

「風は吹いている」は力強くて当時も好きな曲でしたね。

「頬に感じる 命の息吹」
風に命はないですが、後ろから後押ししてくれるような歌詞に勇気づけられます。


今回、訪れたのはご夫婦で営まれている「支那そば 泉吹」さん!
「泉吹」とかいて「いぶき」と読むそうです。

なんと、2022年 6/10に1周年を迎えました!

そのラーメンの特徴はなんといっても、こだわりの食材たちの素材の味が感じられること。

「しょっぱくなくて素材の味を楽しめるラーメンが食べたい」
「小さな子供でも安心して食べられるラーメンがあったらなぁ」(※コンセプト)
という想いが伝わってきます。

記事の後半で食レポもしますので、詳しくはそちらで!!


ラーメン屋さんを始めたわけ

店主さんが今の奥様とお付き合いしていた時に、ラーメンを食べに行くことが多かったそう。
料理好きということと、飲食系自営業への憧れが高じて、

「2人でラーメン屋さんをしたら楽しいかな?」

ということで、ラーメン屋さんを始めることに!

山形のラーメン屋さん 2店舗で経験を積み、秋田に戻ってきたそうです。

「支那そば 泉吹」誕生秘話

・場所編

ラーメンの試行錯誤もしながら、お店をどこに出すか?
ということも考えないといけません!
しかし、「もうそろそろ開業したい」と思ってもなかなかいい物件が見つからなかったそう。

ある日、ふと 現在の「支那そば 泉吹」さんがある場所に

「そういえば、あの場所にラーメン屋あったなぁ」
と思い出します。

足を運んでみると、もうそのラーメン屋さんは抜けた状態で建物自体は使える感じ。
大家さんを探して、ようやく今の場所に決めたそうです。

・店名(屋号)編

お店の名前に「あっ、『』の字があるな」と思っていたんです。
普通、「いぶき」というと「息吹」ですよね。なんで泉にしたのかしら?
と、いうことでお店の名前の由来も聞いてきました!!

まず、案だしの段階で「いぶき」という候補はあったそう。
「息吹」だと捻りにかけるな…

山形で修行した時の2店舗のラーメン屋さんは、どっちも地名が入っていた!
地名は地元民にとってもなじみ深く、親しみのあるもの。

「いぶき」の「い」に「泉」を当てることにしたそうです。

ところで、読者の皆さんは「いぶき」にはどんなイメージがありますか?

店主さんには「新しい命が生まれる」イメージがあるそう。

秋田に今までなかったような新しい命が生まれるぞ

という素敵な意味が「泉吹」には込められているようです。

実際に食べてみました!

さて、いざ実食~!ということで人生初⁉の食レポに挑戦したいと思います。
食材へのこだわりもしっかりお伝えしていきますよ~!✨

じゃーん!!

今回、注文したのは「味玉支那そば 中(並)」 950円!
味玉が大好きなので、味玉は外せません!🥚

スープ(こってり/こいくち)、麺の硬さ(かため/やわらかめ)がアレンジできますが
今回は変更なしでいただきました!

いただきます!!

さて、“素材の味を楽しめる”ということでスープから。
醤油のやわらかい風味が口の中に広がります。とても風味がまろやかです!
チャーシューやメンマも味が染みていておいしいです。
チャーシューに関しては、ざらざらした舌触りがいいですね。食感も楽しめます!
味玉も半熟でおいしい。

素材の味を感じながら食べ進めていたら、
いつの間にかスープまで飲み干してしまいました!

私、なかなかラーメンのスープって重くて飲み干せないんですけど、
あっさり醤油ベースのやさしいスープなので、ぺろっと完飲しちゃいました!

余韻ににぼしのうま味があってまた食べたくなります。
化学調味料もゼロ!だから、変な後味も一切なし!

誰でも安心して食べられるラーメンでした。

ごちそうさまです!

「支那そば 泉吹」さんのこだわりは具材にあります!
店主さんが秋田出身ということもあり、

「できるだけ秋田の食材を使いたい」
ラーメンには「秋田」が詰まっているのです!!

お客さんの中には、
「泉吹にくると穏やかになって優しい気持ちになって帰れる」
という方もいるそう。
ラーメンをたべてみるとこの言葉の意味がわかるような気がします。☺

ぜひ、読者のみなさんも食べてみてくださいね。


お店の中には奥さんの手書きのイラストも!
とっても上手…!!あたたかい気分になれます💛

コロナ禍という特殊な状況で始まった「支那そば 泉吹」さん。

店主さん「つらい時もあるけど、お客さんにいつも助けられている。
『頑張って続けろよ』と言われているような気になる。」

まだ、命が芽吹いて1年。まさに命が「いぶき」が感じられるようになったばかり。
「支那そば 泉吹」さんのこれからが楽しみです!✨

 

支那そば 泉吹

【住所】秋田県秋田市泉中央1丁目4-8
【営業時間】10:30~14:30
【電話番号】080-3329-5546
【定休日】水曜日,第1・第3日曜日
【座席数】14席
【駐車場】6台(うち2台軽)
【SNS】 Twitter  はこちらから
    Instagramはこちらから

コメントを残す