【旭北】世界に一つの額縁作成

ガクブチ制作工房 文園堂

昭和54年から営業を開始した「文園堂」

額縁のモールディングオーダーメイドを行っています。

モールディングとは額縁の枠組みとなる棹材の事です。

実はこの文園堂さんは、ちょっと変わった額縁も制作しています。

例えば…

1輪のバラを美しく見せるための花瓶

とても額縁とは思えません……

このように文園堂さんはシャドーボックス(立体物)に応用を利かせたものがあります。

店主の藤田 寛さんが、ゆっくり時間をかけ、その人にとっての特別な額縁を制作しています。
既製品ではないからこそ、一人一人にとって最高の額縁になります。

藤田さんはもともと、インテリアの営業を行っていました。その後、脱サラをし、額縁の制作を始めました。仕入れなども、周囲の方々の支えがあったからこそ、文園堂は40年以上も続いた、と藤田さんは述べていました。

藤田さんのこの一言にとても納得しました。

ちなみに……

実際に筆者も、下図の額縁から様々な話につながり、

とても楽しい時間を過ごせました!

文園堂さんのような額縁屋は、全国にないそうです。

オーダーメイドだからこその幅の広さと深さがあります。

是非、額縁を注文する際は実物を持参し注文をしてみてはいかがでしょうか!

文園堂
秋田市旭北栄町6-25(鉄砲町通り)
TEL:(018)864-8445
FAX:(018)864-8938
営業時間平日 9:00~19:00
日曜・祭日 10:00~17:00
駐車場有(店頭横駐車場の1番をお使いください。)


文責:金子実生

 



 

 

コメントを残す