【保戸野】本物に触れる機会を!

以前取材させていただいたAKITA ORGANICSの佐藤さんに「向かいのお店のマダム素敵だよ~!」と紹介していただき、道路を挟んで向かいにある「ギャラリーあいさんを訪れました。美術の知識が豊富な美術商の真田眸さんが快く出迎えてくださいました。とても品が良く優しい方でした。

ここは真田さんお一人で運営されている画廊です。

そもそも美術商とは?画廊って?という方も多いと思います。
(恥ずかしながら私も初めて聞く言葉がたくさんありました…)

↓↓↓

真田さんは美術家から美術品を仕入れたり、オークションで買い取ったりした作品を展示、紹介、販売するというお仕事をされています。東京でのご経験もあり、その目は本物です。また、地元を含めてまだまだ有名でないけれど、素質のある画家を発掘することも仕事の1つだとか。

 

画廊には企画画廊と貸し画廊の2つがありますが、ここの画廊は有名な人やプロはもちろん、未だ無名でも見込みのある人の作品をストーリーにのせて展示する企画画廊専門です。

 

取材に訪れた際(2020年5月23日)は、新型コロナウイルスの影響で常設展覧が行われていました。ヨーロッパ版画を中心に油絵、日本画、ステンドグラス等が展示されておりとても素敵な空間でした。

12/10(木)~12/25(金)の期間はあなたへのクリスマスプレゼント展を開催しています。鳥海山の埋れ木からつくられたペンケースを見せていただきましたが、1つ1つ木目が違うため自分だけの特別感が!数に限りがあるのでお早めに…

 

<ギャラリーあいは32年目!保戸野で心機一転スタート>

以前、ギャラリーあいさんは秋田市中央付近のお堀の近くにありましたが、建物の老朽化にともない昨年の10月からここ保戸野で新たにスタートしました。今年の10月で32年目になりました。この緑のランプは以前から変わらず、ギャラリーあいさんの目印です。

お店の名前の「あい」はいろいろな意味を込めひらがな表記の「あい」になっています。詳しくはギャラリーを訪れた際に真田さんに聞いてみてください!

(向かいに見えるのはAKITA ORGANICSさん!緑のランプはこのお店の目印です!)

子どもたちが本物を見ることができる場所でもありたい!>

今の時代情操教育が少なくなってきて、本物に触れる機会が格段に減ってしまった気がする。本当に残念なことだ。」小さい頃本物に触れることがどんなに大切か身をもって知っている真田さんはこうおっしゃっていました。中学校の図工や高校の美術の授業でも教科書の中の有名な絵を見る機会はありますが、やはり本物を見るのとは違うそうです。

「美術ってよくわからないな…」「詳しくないから入りにくいな…」と思う私のような若者はたくさんいるでしょう。

マダムと話してみたい!きっかけはそういうところでも良いと思います。お一人で、またお子さんを連れて散歩がてらふらっとギャラリーあいさんに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

★おまけ ~私の購入品~

1枚1枚丁寧につくられた便箋と封筒のセット。
デザインがとても可愛くて購入しました。なんと200円!
他にもいろいろなデザインがありましたが、どれも素敵でした。

【詳細情報】
〒010-0911秋田市保戸野すわ町3-27
TEL・FAX  018-864-7294
営業時間   10:00~18:00
定休日     毎週水曜日

 

興味のある方は、Facebookで「ギャラリーあい」と検索してみてください!
過去の展示作品も見ることができます!

 

最後までご覧頂きありがとうございました。
2020年の保戸野の記事投稿はこれが最後なので少し…。私自身この1年「まちプラ」を通して本当にいろいろな経験をさせて頂き、充実した1年になりました。快く取材を受けてくださった保戸野地区の皆様、記事を読んでくださった方々、今年1年本当にありがとうございました。

来年も任期の3月までどうぞよろしくお願いします。

 

コメントを残す