【保戸野】ハミングロード草刈り

5月29日(土)保戸野千代田町街区公園
学生と地域の方が協力する草刈りが行われました!

この活動は、昨年度から行っていた地域課題解決の1つです
もともと保戸野地区では、
「情報伝達が上手くいっていない」「担い手や人手不足」の2つの課題がありました。

昨年は主に情報発信を行なっていきました。
まちプラ秋田を媒体にPR大使が地域を取材することで他では得られない情報や移住者や若者にも届けていきました。

そして、今年度は人手不足を解消します!
草刈りはその一部です。保戸野千代田町町内会がもともと抱えていた草刈りのための人員不足まちプラで募集をかけ問題を解決しました。

そして、今年度は人手不足を解消します!
草刈りはその活動の一環です。
保戸野千代田町町内会がもともと抱えていた草刈りのための人員不足まちプラで募集をかけ問題を解決しました。

保戸野千代田町町内会には、泉地区から延びているハミングロードという歩道があります。

ハミングロードは、範囲も広く、一帯を草取りするには人員が足りません。
そこでまちプラで募集をかけ、学生と地域の方々を集め開催しました。

今回は学生が10人、地域住民が5名程で草刈りをしました。
雨模様で心配してましたが雨も降らず無事開催できました!

今回はアシスタという日常の課題を抱えている高齢者とそれを解決する学生とをつなぐサービスと連携しました。

アシスタは学生メンバーが150人いて月間300件ほど高齢者から依頼を受けて課題を解決をするサービスです。買い物支援、話し相手、スマホ指導、病院付き添い、除雪、草取りなど。


ちなみに、保戸野初代PR大使のほのか、串田(八橋)、今(茨島)も参加してくれました!
これからも地域の課題に全力で取り組むので注目していてください!

コメントを残す